リネン(麻)素材のシャツやワンピは、梅雨〜夏の時期にピッタリ

 

20代 女 S.R

 

 

mikaさんが注目する夏服トレンド
(20代 女性)


 

私が注目する夏服トレンドは、夏の定番と言えば、定番ですが、リネン素材のアイテムです。

 

先日も、大きなショッピングモールに行ったのですが、多くの店で「リネン特集」の棚が組まれていました。

 

大きな店では。無印良品やユニクロ(UNIQLO)、若者に人気のグローバルワーク(GLOBAL WORK)などの店でも見かけました。

 

リネン=麻です。

 

では、リネンとはどんな特徴の布なのでしょうか。

 

リネンのメリット

  • 洗えば洗うほど生地が強くなる
  • 着ている間に自分なりのシワができるので、育てている感があり愛着が湧いてくる
  • 速乾性に優れており、洗濯してもすぐ乾く、汗も綿のように吸わずに、すぐに乾いてくれる
  • 繊維が粗いので、風通しが良く、夏に最適

 

リネンのデメリット

  • 繊維が大きく、どうしても加工すると透けやすくなる
  • 肌寒い時には、インナーやアウターに気をつけないと寒い
  • 質の良いリネンはまだいいけれど、ゴワゴワしたような着心地がするので、質感をチェックすることができないネットで買うときは注意

 

こうしてみてみると、デメリットを差し引いても、春、梅雨、夏には非常に役立つアイテムです。

 

洗濯に強い、シワを気にしなくていいなど、女性には特に嬉しいことばかりですね。

 

様々なアイテムの中でも充実しているのが、シンプルなシャツとワンピースです。

 

昨年から「ノームコア」と呼ばれる、究極にシンプルな服装が流行しています。

 

たとえ流行が終わったとしても、究極のシンプルは、廃れることはないでしょう。

 

また、今年は特に色のバリエーションも豊富に見かけます。

 

私も、お気に入りのリネン素材(麻)のワンピースを見つけて、さらっと着こなし、お出かけしてみたいと思います。